クルム伊達公子選手を育てたテニス理論

2015年03月21日

プロフェッショナルテニス理論

サーブを成功させる2つの考え方とは?
サーブは「入れよう!」と意気込んでもダメです、
また、ボールを上から下に打ち下ろすイメージでもだめです。

これらの一般常識を覆す2つの理論が、あなたのサーブ成功率を変化させます。



クルム伊達公子選手を育てた「小浦武志のプロフェッショナルテニス理論」

サーブのタイミングとリズムを作る、ウォーキング練習法とは?

9つのステップで、あなたはサーブの理想的なタイミングとリズムを掴むことができます。


特に、呼吸と発声を利用する練習方法は、あなたも実践した瞬間、今までの自分のサービスとの違いに気付くでしょう。


試合に強くなるテニス〜簡単に勝てるダブルス〜
posted by テニス at 17:53 | 秋田 ☁ | クルム伊達公子選手を育てたテニスコーチが明かす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。